• ホーム
  • バストアップサプリ以外でも胸を大きくする方法ってある?

バストアップサプリ以外でも胸を大きくする方法ってある?

セクシーなバスト

胸を大きくしたいと考える人のなかには、バストアップサプリの摂取と同時に他にも何か対策をしたいと考える人もいますし、サプリに手を出す前に他の方法を試したいと考える人もいるでしょう。なかには、バストアップのためには女性ホルモンを増やすことが大切なので、サプリなどで補助しなければ女性ホルモンは増やせないだろうと思い、バストアップサプリ以外で胸を大きくすることはできないと思う人もいるかもしれません。ですが、サプリを摂取すること以外にも、胸を大きくするためにできることはいくつかあります。それらを実践することによって、より高いバストアップの効果が期待できるようにすると良いでしょう。バストアップサプリを利用すること以外の方法で胸を大きくしたいと考えるのであれば、マッサージやエクササイズの実行、ナイトブラの着用がおすすめです。

マッサージを行うと乳腺が刺激されるので、サイズアップするために必要な女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が促進されますし、乳腺だけではなくバスト周りの血行が良くなるため栄養や女性ホルモンが胸へと届きやすくなるのです。ただし、何もしない状態でマッサージを行うと肌が擦れてしまって胸の皮膚を傷めてしまう可能性があるので注意しなければなりません。バストは身体の中でデリケートな部分のひとつだと言えるので、バストアップクリームやオイルを使用して優しくマッサージすることを心がけましょう。高い効果を期待して強くマッサージする人もいますが、強く力を入れすぎると肌を傷つけるだけではなく胸が垂れてしまう原因となる可能性があるので、優しく行うことが大切です。

バストアップにはエクササイズも効果的であり、胸には脂肪の奥に大胸筋や小胸筋があるので、これらを鍛えることによってバストアップを期待することができます。筋肉がつくことによってバストの土台もしっかりと形成されるため、胸が垂れてしまうということもありません。稀に胸が小さくても垂れ気味の人がいますが、これはエクササイズによって筋肉をつけることでバストが上向きになり、形が良くなるので見た目も大きく見えるようになるのです。エクササイズは毎日続けることで効果があらわれるので、バストアップエクササイズを習慣にすると良いでしょう。

ナイトブラをつけることもサイズアップするためには非常に有効な手段であり、ナイトブラを着用することで寝ている間に胸の脂肪が背中へと移動してしまうことが防げるのです。胸を固定せずに寝てしまうと、胸の脂肪がワキから背中へ移ってしまうのでせっかくバストに脂肪がついていたとしても流れてしまいます。夜だけであっても毎晩固定せずに寝ることで多くの脂肪が背中へと流れてしまうのです。ナイトブラはこれを防いでくれるのでバストアップにつながります。

バストアップクリームを用いたマッサージでエストロゲンの分泌を促進したり、エクササイズによって美しい胸をつくったりすることができるでしょう。ナイトブラを着用することで、現在ついている脂肪を背中へと移動させず胸に定着させるという方法でもバストアップを期待することができます。サプリ以外の方法でサイズアップすることを望むのであれば、これらの方法を取り入れてみると良いでしょう。